NFT

メタマスクをポリゴンに接続する方法!【超初心者向け&超簡単】

アクアゴン
アクアゴン
こんにちは、アクアゴンです。

 

質問者
質問者
メタマスクをポリゴンに接続する方法を超初心者でもわかるように教えて〜!
質問者
質問者
一人でやるのは不安だからゆっくりわかりやすく教えてください!

 

本記事では、このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

・メタマスク(MetaMask)をポリゴン(Polygon)に接続する方法4ステップ

・メタマスクにトークンを追加する方法

 

●本記事の信頼性

自己紹介

 

これからご紹介する「④ステップ」をマネするだけで、あなたもメタマスクをポリゴンに接続できるようになりますよ。

 

簡単なので安心してくださいね。

 

アクアゴン
アクアゴン
本記事は、3分で読めます!

 

ぜひ、最後まで読んで参考にしてください。

 

メタマスクをポリゴンに接続する方法【4ステップ】

パソコン 人

 

メタマスクをポリゴンに接続する方法は下記の④ステップです。

  1. メタマスクを開く
  2. ネットワークの追加する
  3. ネットワーク情報を入力
  4. ネットワークを確認

 

では、1つずつ解説していきます。

 

ステップ①:メタマスク(MetaMask)を開こう

 

まずは、右上の「ギザギザマーク」をクリックしメタマスク(MetaMask)を選択します。

Google

 

※右上に「ギザギザマーク」がない方は拡張機能を追加していませんので、追加しましょう。

 

次に、メタマスク登録時に作成したパスワードを入力し「ロック解除」をクリック。

MetaMask

 

メタマスク(MetaMask)に登録していない方は、メタマスクの登録方法【超初心者向け】  の記事で登録してから本記事を読み進めてくださいね。

 

ステップ②:ネットワークの追加をする

 

ロック解除ができましたら、下記のように下矢印マークをクリックします。

MetaMask

 

次に「ネットワークの追加」をクリック。

MetaMask

 

ステップ③:ネットワーク情報を入力しよう

 

ステップ③では、さらっとネットワーク情報を入力していきましょう。

MetaMask

 

入力する情報は下記のとおりです。

下記をそのままコピペして貼っていってくださいね。

ネットワーク情報

・ネットワーク名:Polygon PoS (Matic) Mainnet

・新規RPC URL:https://polygon-rpc.com

・チェーンID:137

・通貨記号:MATIC

・ブロックエクスプローラーのURL:https://polygonscan.com/

 

上記の情報はポリゴン公式サイト を参考にしています。

Polygon

参考:ポリゴン公式サイト

 

アクアゴン
アクアゴン
ネットワーク名は自分でわかりやすく変えてもOKだよ!

でも不安な方はマネしてね!

アクアゴン
アクアゴン
ネットワーク名を「Polygon mainnet」とする方もかなりいます!

 

 

コピペしてすべて入力できたでしょうか。

MetaMask

 

入力できたら「保存」ボタンをクリックします。

 

ステップ④:ネットワークを確認

 

下記のように、キツネマークの右側が先程入力したネットワーク名「Polygon PoS (Matic) Mainnet」で表示されていれば接続完了です。

MetaMask

 

 

違う文字が表示されている場合は、文字の右側にある下矢印マークをクリックしてください。

 

Polygon PoS (Matic) Mainnet」があればOKです。

MetaMask

 

そして、現在どのチェーンに接続されているかはキツネマークの右側の文字を見て判断します。

 

アクアゴン
アクアゴン
てことは、上記の画像は「イーサリアム メインネット」に接続されている状態だよ!

 

「Polygon PoS (Matic) Mainnet」に接続しなおしたい場合は、下矢印マークをクリックし「Polygon」を選択すればOKです。

 

参考:メタマスク(MetaMask)にトークンを追加する

 

最後に、「メタマスクにトークンを追加する方法」も簡単に教えていきますね。

 

アクアゴン
アクアゴン
今回はMMT(マナブ・メルマガ・トークン)を追加してみよう!

 

 

メタマスクを開いて、キツネマークの右側にある文字が「Polygon PoS (Matic) Mainnet」になっていることを確認してください。

 

確認できたら、下にある「トークンをインポート」をクリック。

MetaMask

 

次に、「トークンコントラクトアドレス」を入力していきましょう。

MetaMask

 

今回は、MMTのコントラクトアドレスを入力していきたいので下記をコピペします。

0x2a4f377e0bb3f7c38024140d6bd750ed948b7d9b

 

 

コントラクトアドレスに入力できたら、「カスタムトークン」を追加をクリック。

MetaMask

 

メタマスクに表示させたいトークンがでてきたら、「トークンをインポート」ボタンをクリックします。

MetaMask

 

これでMMTトークンの追加は完了です。

 

下記の画面に戻って、MMTトークンが表示されていればOKです。

MetaMask

 

アクアゴン
アクアゴン
お疲れさまでした〜!

 

 

「OpenSeaを始めてみたい」方は下記の記事を参考にしてください⬇

海
OpenSeaの始め方を4ステップで解説!【超初心者向け&簡単】超初心者でも理解できるOpenSeaの始める手順について知りたいですか?本記事では、完全初心者でも理解できるように11枚の画像を使ってOpenSeaの始め方を解説します。OpenSeaを始めてみたい初心者の方必見!...

 

まとめ:メタマスクをポリゴンに接続してみよう

パソコン スマホ

 

いかがでしたでしょうか。

 

ぜひこの機会に、あたなもメタマスクをポリゴンに接続してみましょう。

 

参考になれば幸いです。

 

また次の記事でお会いしましょう。

 

アクアゴン
アクアゴン
以上、アクアゴンでした。